学生メッセージFIT Dream Magazine

留学、国際交流etc…積極的な挑戦で世界へ飛び出せ!

立石 雄貴さん

電気工学科 留学就職課外活動

エンジニアになるための学びと海外留学。
2つの夢を抱き福工大へ進学した立石さん。


夢実現に向け、1年次から積極的に行動を開始。
国際交流サークルにも参加し語学力アップにも力を注いだ立石さんの行動力について話を聞きました。

 

profile

工学部 電気工学科4年
立石 雄貴さん
(長崎県 西陵高校 出身)

もともと人と話をするのは好きだったという 社交的な立石さん。 オーストラリアへの行き当たりばったりの一人旅をはじめ、 さまざまなことにチャレンジしたそう。

グローバルな舞台で活躍できる
エンジニアを目指して。

Q1.福岡工業大学への進学を決めた理由は?

将来はエンジニアになりたいという夢があり、高校でも理系を専攻し、工業大学への進学を希望していました。
福工大のオープンキャンパスにも訪れ、設備の充実度や先輩方の雰囲気の良さ、特に自分がやりたいことに向かって頑張っている人が多いな、という印象だったのが進学の大きな理由のひとつです。
それにもう一つ、大学では海外留学を経験したい!という強い思いがあり、さまざまな留学プログラムがある福工大に魅力を感じました。

 

Q2.実際に海外留学に行かれたそうですね。

1年の夏に*大学のプログラムを利用し、アメリカ、カリフォルニアの提携大学へ留学しました。
期間も1カ月と長く、現地ではシリコンバレーの企業訪問やスタートアップ企業の経営者の話を聞いたりと、単に英語に触れるだけでなく、将来のキャリアについて考えることが出来ました。
1年の時にこうした経験ができたのは自分自身とても刺激的でした。将来は国際的な舞台で活躍したい、そのためにも英語力をつけたい!と未来について具体的な目標が見えたような気がします。

*このプログラムは当時のものであり、現在は別のプログラムに変更されています。

3年次にはフィリピンとオーストラリアへ行きました。オーストラリアへは思いきって一人旅をしました。飛行機の手配から、宿は現地に行って決めたりとあまり計画的なものではなかったのですが……(笑)。
全くのフリーで行き、現地の人に話しかけて仲良くなり情報を収集するなど、コミュニケーションがとれるくらいの英語力と度胸がついたと思います。
4年次には韓国にある提携校、慶成大学のインターナショナルサマーキャンプに参加しました。20日間の韓国留学では、韓国の文化を学ぶ他、語学の勉強も。スペインやトルコなどさまざまな国の学生も参加しているので、英語の勉強にもなりました。

今年の夏に参加したインターナショナルサマーキャンプ。20日間の韓国留学では、韓国の文化を学んだり、語学の勉強も。

留学・国際交流を通して
身につけた力で外資系企業の内定をゲット!

Q3.国際交流サークル、FIT ICE(FIT International Cultural Exchange)にも参加されているとか。
どういった活動をしているのですか?

FIT ICEの主な活動は、本学へ留学した外国人留学生の日常生活をサポートするという主旨のもと、日本人と留学生を繋ぐための国際交流イベントなどを企画運営しています。
学内での活動が主ですが、地域や他大学、福岡市と連携し、新宮町の「家庭のごみの出し方」の英訳や「カルチャーフェスティバル」の運営などの活動を行っています。
私は1年の時から参加し、3年で部長を経験させてもらいました。この活動は、語学を身につけるだけでなく、コミュニケーション力を高めるという意味でもとても勉強になったと思います。

FIT ICEの活動として、外務省主催のプログラムで来日した学生と神社へ行き日本文化の紹介をしたり、他大学と連携した「カルチャーフェスティバル」の運営に携わったりしました。

 

Q4.他にも英語力をアップさせるために行っていることは?

本学には「FIT TALKS」という英語でプレゼンテーションを行う大会があるのですが、それに参加させてもらいました。
「ソーシャルネットワークのインスタグラムが及ぼすマナー的な影響」という題目でプレゼンを行いました。 全て英語のため、自分の思いを正確に伝えられるかがカギ。
国際戦略室のグループレッスンやプライベートレッスンを受け、原稿のチェックなどもお願いしました。
ネイティブのスタッフがいらっしゃるので的確にアドバイスをいただけたのが力になりました。

全て英語でスピーチしたFITTALKSのプレゼンテーション。3カ月前から原稿を準備し、国際戦略室のネイティブスタッフに添削とプレゼンの練習に何度もご協力をいただきました。おかげで中級のクラスで最優秀賞を獲得しました。

 

Q5.留学経験、国際交流活動などが
就職活動でも活かされたそうですね。

1年の時に「キャリア形成」という授業を受け、4年間これからどう過ごすか計画を立てて就職について意識づけができていたのは大きかったと思います。
加えて留学、FIT ICEなど常にグローバルな環境の中で、コミュニケーション能力やリーダーシップを発揮できたことが、自分自身の強みになったと思います。
夢だった外資系企業、日本アイ・ビー・エム株式会社から内定をいただき、卒業後はITスペシャリストとして働く予定です。
こうして夢に向かって一歩一歩前進して、成長できたのも福工大へ進学したからこそだと実感しています。

 

 

『伸ばせ 自分“力”』
FIT力2018




 

 

※学生の学年、教員の職位表記はすべて取材時のものです。
※無断での転載、転用、複製、二次使用、画像等への直接リンクは堅くお断りします。

学生メッセージ

在校生メッセージ

卒業生メッセージ

FIT力 磨け!自分”力”

GirlsStudio

資料請求